AGTCモーションブルーヨコハマ公演決定!
2011-05-24新着情報の画像

今年デビュー10周年目を迎えたアキコ・グレースが放つ新世代トリオプロジェクトAGTC。
メロディアスでありながらエッジの立ったスリリングなサウンドをTokyoから世界に発信。

Akiko Grace Trio Collective
7/1(金)横浜モーションブルーヨコハマ
17:30開場 19:30開演(2セット入替なし)
出演:アキコ・グレース(p) 木村将之(b) 岩瀬立飛(ds)
ゲスト:立花裕人(朗読)
チャージ:all show ¥4,200(税込)学割 30%OFF
ご予約・お問い合わせ:モーションブルーヨコハマ 045-226-1919
www.motionblue.co.jp(インターネット予約可)

出演者からのメッセージ

昨年始動したAGTC=アキコグレース・トリオ・コレクティヴ、 初のモーションブルー公演です。AGTCは音で「今」を表現、 最先端のトリオサウンドを探究するピアノトリオです。二部構成の
公演で、”Skyland Magnifica”、”Madrid Madness”など、未収録のオリジナル新曲も何曲か演奏する予定です。

第二部には、フリーキャスターの立花裕人さんをお迎えして、私の 曲「ひまわりのワルツ」につけていただいた詩の朗読もあります。
震災後、被災地に「色」を送ろうというミッションで「ひまわりワ ルツ・プロジェクト」を立ち上げました。震災直後に被災地で二週 間現地レポートをしてこられた立花さんに「被災地は色が全くなく なって、灰色の世界になっていた」というお話を伺ったことがきっかけでした。同時に始動した「ひまわり募金」で、被災地の子供たちにひまわりの種や絵の具、色鉛筆など「色」を届けていきたいと 思います。AGTCとともに応援していただけると嬉しいです。

7/1にモーションブルーで皆さんにお会いできるのを楽しみ にしています。
See you soon!

Akiko Grace


2週間にわたる震災取材は私の人生観を大きく変えました。特に被災者の皆さんが示してくださった生命の大切さと、希望を胸に抱くことがいかに重要かは今も心に刻みつけられています。
そして、私なりにメッセージを伝えていきたいという強い想いがグレースさんとのコラボによって実現しました。
「ひまわりのワルツ」が被災者の皆さん、そしてすべての日本人への応援歌になればと思っています。私達は今こそ上をしっかり向いて歩いていかなければならないのです。

立花裕人

戻る